なぜYYCのアダルト掲示板はなくなった?!

出会い系サイトではピュアな出会いを求める掲示板と体の関係を求めるアダルト掲示板があります。

YYCもアダルト掲示板がありましたが、今はもうありません。2016年1月21日をもって、アダルト掲示板は完全に閉鎖されました。

なぜアダルト掲示板が閉鎖されたのか、アダルト目的のユーザーは消えたのかを詳しく見ていきましょう。

援交などの温存場所となっていたアダルトコンテンツ

なぜアダルトコンテンツをYYCがなくしたのかは、運営によると規約違反をするユーザーが多くいたからだと説明されています。

これを読み解いていくと、アダルトコンテンツには2つの規約違反が思い浮かびます。

  1. キャッシュバッカーや業者で出会う気がない女性達
  2. 援交で金銭目的の出会いを探す男女

この2つです。1つ目のキャッシュバッカーや業者はYYCではかなりの数がいたとの口コミもあり、業を煮やした運営がそれらを締め出したい思惑があったのでしょう。

2つ目の援交目的ですが、これは優良出会い系サイトが売春目的の書き込みを放置したとして逮捕された事件が思い付きます。

YYCの親会社はミクシィであり、逮捕の二の舞いだけは避けたいと考えたのでしょう。親会社が大手だと、小会社の不祥事でも命取りとなるからです。

出会い系サイトは明るいイメージのサイトデザインが多く、優良出会い系サイトの逮捕によってYYCはクリーン化をしたのではないかと思われます。

アダルトユーザーはピュアに流れこんだ!良い迷惑だとの声もあり

では今までアダルトコンテンツを縄張りにしていたユーザーはどこに消えたのか?

YYCのアダルトユーザーは数が多かったのですが、サイト全体のユーザー数がガクンと減ったとの声は聞こえません。

アダルトユーザーは、そのままピュア掲示板などのピュアコンテンツに流れていたのです!キャッシュバッカーもそのままピュアに引っ越ししています。

この事態に、ユーザーからは

「アダルトカテゴリーがあった頃はキャッシュバッカーを見分けやすかったのに、今はキャッシュバッカーもピュアのフリをしているから見分けがつかない。」

などの声が上がる事もあります。

しかし、それでもキャッシュバッカーや業者にとっては体目的のいい鴨を見つけやすくなったため、出会えない女性の数は減った可能性もあります。

YYCはアダルトカテゴリーがないから業者がいないなんて事ありませんし、アダルト目的の人がいない訳でもありません。ピュアに出会えない人はいるので、それは知っておきましょう。